【見本あり】分かりやすい提案書の書き方について

【見本あり】分かりやすい提案書の書き方について

手紙、履歴書、感想文、ビジネス文章、香典などの書き方やマナーなど、日常・ビジネスで使う様々な書類の書き方を解説しているサイトです。行事や季節別などの用途に応じた書き方からも検索可能です。
「【見本あり】分かりやすい提案書の書き方について」は、下記をご参考くださいませ。

ビジネスシーンにおいては、多くの提案書を書くケースがあります。
それは対顧客に対してもそうですし、社内の関係者に対して書くこともあります。
その時にやはり重要になるのが、提案書を受け取る側の方が、分かりやすいと感じる書き方をしているかどうかという点になるのです。
基本的な提案書の流れは、ある程度決まったものにはなるのですが、それを大項目別に分けることで、大きな章として構成し、その章ごとに、中分類および小分類を設けて、作っていくのですが、この章構成を提案を受ける側の方が、もっとも興味を持つものを、まず最初に持ってくることで、提案書自体を相手に引き付けることにあり、結果的に分かりやすいものとなるのです。
そうして、もっとも訴えたい点が、提案を受ける側の一番の要望にマッチするかどうかを事前にヒアリングするのも、とても重要なことなのです。
このように提案書を分かりやすい書き方をするということは、提案を受ける側の興味をよく調べるということとも言えるのです。

0040.zip (2442ダウンロード)

このページの先頭へ